グレーラウンドパターン

Q&A

​よくあるご質問

2000-2.jpg

Q&A - 1

全商品

Q:使用期限はありますか

A:未開封の状態で常温保管していただいた場合、製造後3年間はお使いいただけます。開封後の製品につきましては、使用後はキャップをきちんと閉め、常温で保管いただき、できるだけ早く(1年以内に)使いきることをお勧めいたします。

 

Q:保管方法はどのようにしたらよいですか

A:未開封時、開封時ともに、常温で直射日光の当たらないところで保管してください。

また、乳幼児の手の届かないところに保管してください。 

 

Q:なぜ肌が敏感になるのですか

A:敏感肌とは、肌荒れ等のトラブルを起こしやすい肌のことをいいます。

原因には、角層のバリア機能の低下や乾燥肌、アトピーやアレルギー体質を背景に、外的環境要因、化学物質、内的要因などが大きくかかわっています。

 

Q:ダカーポは敏感肌でも使えますか

A:すべての商品でパッチテストを実施し、問題ないことを確認しております。ただ、不安を感じられる方は、まずはラミサンプル・トライアルキット・店舗に置いてあるテスターでお試しください。また、特定の成分によるアレルギーがわかっている場合には、全成分表示をご確認ください。

 

Q:無香料なのに少し匂いを感じますが、悪くなっているのでしょうか

A:ダカーポシリーズは香料無添加の化粧品なので、香料は一切使っておりません。しかし、商品によっては配合されている原料自体の匂い(原料臭)を感じる場合があります。無香料なのに匂いを感じるのはこのためですが、品質には問題ありません。

 

Q:冷蔵庫に入れてもいいですか

A:基本的に、化粧品は温度変化が少なく、直射日光が当たらない常温の場所に保管してください。冷蔵庫からの出し入れによる温度変化が原因で、品質の安定性が損なわれることもあります。また、乳液などは、冷蔵庫で長く保管すると品質に影響が出る可能性もあります。

 

Q:キトサンエキスって何ですか

A:北海道で水揚げされたカニ殻から抽出したキチンを原料とした保湿性の高い、自社だけで製造している化粧品成分です(2020.7現在)。キトサンエキスは膜を作りやすい性質があり、その膜が肌内部の水分の蒸発を防いだり、外部刺激から守るような効果があります。

 

Q:どんな効果がありますか

A:主要成分のキトサンエキスには高い保湿性があります。さらに、肌の表面にうるおいの膜を作るので、外からの刺激を防ぐ役割があり、敏感な素肌をやさしく守ります。

 

Q:カニアレルギーがありますが化粧品を使用して大丈夫でしょうか

A:カニ由来の原料であるキトサンエキスを配合しておりますが、カニ(甲殻類)アレルギーの原因となるたんぱく質を除去して製造しております。そのため、カニ(甲殻類)アレルギーの方もお使いいただけるようになっております。ただ、すべての方にアレルギーが起こらないわけではありませんので、ご心配がある方は、ラミサンプル・トライアルキット・店舗に置いてあるテスター等でお試し頂いてからのご購入をお勧めしております。

 

Q:カニからということは、赤い色がついているのですか

A:カニ殻からキチンを抽出する段階で赤い色はなくなっています。キトサンエキスは無色の液体です。

 

Q:保湿というとオイルの方が良さそうなイメージがあるのですが

A:お肌の水分と油分のバランスが整っていると、肌荒れがしにくくなります。肌の水分を逃がさないという意味ではオイルも保湿にはなりますが、内側の水分が足りなくなってしまうため、油分と水分をバランスよく補うことが大切です。

 

Q:製品がいつ作られたかを知りたいのですが

A:製品に記載されております、数字とアルファベットの印字でお調べすることができます。

フリーダイヤルまたはホームページからお問い合わせください。

 

Q:今まで使っていた化粧品が合わなくなることがありますか

A:今まで使っていた化粧品が急に合わなくなるということはありえます。季節の変わり目や体調・ホルモンバランスの変化やストレスなど様々な要因が考えられます。また、ごくまれに、ある日突然、アレルギー反応が起きる場合があります。化粧品などを使用した際に何らかの症状が出た場合には使用を中止し、皮フ科専門医の診療を受け、医師の指示に従ってください。

 

Q:今使っているブランドから変更するのが怖いのですが

A:初めてご利用のお客様には7日分のトライアルキットのご利用をおすすめしております。

また、商品を置いている店舗につきましては、商品テスターのご用意もございますので、ぜひご利用ください。

 

Q:サンプルがほしいのですが

A:誠に恐れ入りますが、サンプルのみのご提供は行っておりません。商品をおいている店舗につきましては、商品テスターのご用意もございますので、ぜひご利用ください。

また、初めてご利用のお客様には7日分のトライアルキットのご利用をおすすめしております。

 

Q:いきなり大きいボトルを買うのは抵抗があるのですが

A:初めてご利用のお客様には7日分のトライアルキットのご利用をおすすめしております。ご使用し、お肌に合いましたら本品をご購入ください。

 

Q:値段はいくらですか

A:商品ページにも記載しておりますが、モイスチャーソープ(保湿石けん)1,650円(税込)、モイスチャーローション(保湿化粧水)3,080円(税込)、モイスチャーセラム(保湿美容液)3,850円(税込)、モイスチャーミルク(保湿乳液)3,080円(税込)、トライアルキット1,100円(税込)となっております。

 

Q:使う順番を教えてください

A:モイスチャーソープ、モイスチャーローション、モイスチャーセラム、モイスチャーミルクの順でご使用ください。メイクをしている場合は、モイスチャーソープを使用する前にお手持ちのメイク落としをご利用ください。

 

Q:アルコールが入っているか知りたいのですが

A:ダカーポシリーズは、アルコール不使用(=エタノール不使用)です。

 

Q:返品交換はできますか

A:申し訳ございませんが、お客様のご都合による商品の返品、交換は受けつけておりません。ただし、以下のいずれかに該当する場合は、商品受け取り後7日以内にかぎり商品の交換をさせていただきます。その際は、返品の発送前にお問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。事前にご連絡のない返品・交換に関しては、ご対応いたしかねますのでご了承ください。返品・交換の際の往復送料は弊社がご負担いたします。

 

お問い合わせ番号:0120-570-750

・商品に瑕疵がある場合

・商品が配送中に破損、毀損した場合

・お客様が注文した商品・数量と異なる商品、数量が配送された場合

ただし、以下に該当する商品についてはいかなる理由がございましても、一切の返品・交換ができませんのでご了承ください。

・商品到着後、ご連絡までに7日を超えている場合

・一度製品を開封・使用されている場合

・お客様のもとでキズまたは破損が生じた場合

・お客様のご注文間違い

・店舗にてお買い上げいただいた商品

 

Q:中身が少なく感じるのですが

A:化粧品の体積変化に対応するために必要な空間として、初めから容器いっぱいには充填しておりません。温度上昇などで化粧品が容器からあふれたり、容器が割れたりするのを防ぐための「空気のクッション」になっています。内容量が少ないと感じられるかもしれませんが、表示の容量はきちんと入っていますので安心してお使いください。

 

Q:成分の配合量を知りたいのですが

A:申し訳ありませんが、成分の配合量についてはお知らせしておりません。

 

Q:旅行に行くために化粧品を詰め替え容器に入れたら容器が溶けてベタベタになったのですが

A:化粧品に配合されている成分の中には、肌にとっては何の問題もなくても、まれに容器の素材である樹脂を溶かしてしまうものがあります。本来、化粧品の容器は、製品ごとに耐久性を確認して素材や形が選ばれているため、中身によって容器が溶けるようなことはありませんが、詰め替え容器は、中身を特定してつくられていないため、化粧品の成分と容器の相性によってはこのようなトラブルが起こることがあるのです。旅行用としてお使いの場合は、別の容器に小分けするのではなく、トライアルキットをお勧めしております。

 

Q:使用済み容器を廃棄する場合はどうすれば良いですか

A:容器の材質はそれぞれの容器に表示してございます。素材によってゴミの回収方法は自治体によって異なりますので、お住まいの自治体のルールにしたがって分別・廃棄してください。

 

Q:オールインワンの化粧品はないのですか

A:申し訳ございませんが、ご用意はありません。貴重なご意見として承り、今後のラインナップの中で、候補の一つとして考えさせていただきたいと思います。

 

Q:目に入った場合はどうずれば良いですか

A:すぐに水又はぬるま湯で充分に洗い流してください。なお、異常が残る場合は眼科医にご相談ください。

 

Q:化粧品を舐めてしまった、化粧品を飲んでしまった場合はどうすれば良いですか

A:化粧品の原料には安全性の高い成分を使用していますので、特に危険はありませんが、誤って飲んだりなめたりした場合は、濡れたガーゼ等で口の中を拭き、水で口に残ったものをすすいでから、飲んだものを薄めるため、コップ1~2杯の水や牛乳を飲んで様子を見て下さい。牛乳には、胃壁を保護し、成分の影響を弱める働きがありますので、あれば牛乳を飲むほうが効果的です。また、飲んだものを無理に吐き出そうとしないでください。嘔吐物が気管に入って、窒息や誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)をおこす可能性があり、危険です。その後、気になる場合は医師の診察を受けて下さい。その場合は化粧品と全成分表示が書かれているものを持参してください。

 

注)日本中毒情報センターのホームページに、誤飲・誤食の問い合わせが多い製品の応急手当の方法が紹介されていますので、そちらもご覧ください。

 

Q:皮膚に異常が現れた場合はどうすれば良いですか

A:皮膚に異常があらわれた場合はすぐに使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談ください。

Q&A - 2

石けん

Q:洗顔用石けんと浴用石けんとの違いはなんですか

A:泡を立てて使い、汗や皮脂、角質を取り除くという点は同じですが、その目的によって製法や配合成分が異なります。洗顔を主目的とした固型石けんは、肌に潤いを与えながらおだやかに汚れを取り除きます。浴用石けんはからだの汚れを浮き上がらせ、しっかりと取り除くことを主目的としています。代謝の激しいからだと、皮フが薄くデリケートな顔では石けんも使いわけることをおすすめします。

 

Q:石けんは弱酸性ですか

A:一般的な石けん(脂肪酸石けん)は脂肪酸をアルカリで反応させる製法上、pHがアルカリ性になります。ダカーポ保湿石けんもアルカリ性の石けんです。石けんの中には皮膚と同じ弱酸性がよいという理由で中性や弱酸性のものもあります。しかし、肌は洗った後、一時的にアルカリ性に傾いてもまた弱酸性に戻る力があります。弱酸性であっても肌に刺激のある成分が入っていれば、「弱酸性であるから肌への刺激は少ない」とは言えません。ダカーポ保湿石けんは肌に刺激にならない原料を厳選してつくった低刺激性の石けんです。かさつきやすいデリケートな肌の方におすすめします。

 

Q:1個でどのくらいの期間使用できますか

A:1回の使用量にもよりますが、1日2回、手のひらくらいの大きさの泡でご使用であれば、約1~1.5ヵ月程度の期間ご使用できます。

 

Q:泡立てネットは使用してもいいですか

A:手でもよく泡立ちますが、ネットやスポンジなどを使用すればさらに簡単に泡が立ちます。また、ネットやスポンジを使用すると、泡の中にまんべんなく気泡がふくまれ、感触がとても柔らかくなることに加え、摩擦などの物理的な刺激をあたえにくくなります。さらにきめ細やかな泡になればなるほど、柔らかい肌ざわりで、肌に対する密着度が高まるため、洗浄効果も高まります。

 

Q:メイクも落とせますか

A:クレンジングを主目的とした商品ではございませんので、メイクをしている場合はダカーポ保湿石けんをご使用の前にメイク落としをご利用ください。

 

Q:保管方法で気をつけることはありますか

A:乾燥するとヒビがでてくる可能性がございます。また、水につかった状態だと溶けてしまいます。ご使用後は水気を切って石けん置や石けん箱等で保管してください。

 

Q:バスルームに置いていた洗顔料が臭くなったのですが

A:洗顔クリームの容器内に水が入って中身の防腐効果が弱まり、水と一緒に混入した雑菌が繁殖してしまったためと思われますので、ご使用は避けてください。バスルームや洗面所などは、室温の変化も大きく湿度も高く、雑菌が繁殖しやすい環境です。なるべく水気を切って石けん置や石けん箱等で保管してください。

Q&A - 3

化粧水

Q:化粧水はどんな付け心地ですか

A:トロっとしたテクスチャーですが、ハンドプレスをすると肌にすーっとなじんでべたつきません。内側から潤っていることが感じられると思います。

 

Q:コットンで使用した方がいいですか

A:とろみが強いため、コットンを使用するとコットンに化粧液が吸収されてしまいます。また、敏感肌の方の中にはコットンの繊維によってかゆくなったり、パッティングすると赤くなってしまうことがありますので、清潔な手でのご利用をおすすめいたします。

 

Q:紫外線防止効果はありますか

A:お肌のお手入れに使用するスキンケア化粧品ですので、紫外線の防止を目的としたものではございません。

 

Q:アルコールは入っていますか

A:ダカーポ商品はアルコールフリーで、アルコール(表示成分:エタノール)の配合はございません。※成分名で「フェノキシエタノール」がございますが、これらはアルコールとは異なる成分です。

 

Q:1本でどのくらいの期間使用できますか

A:1回の使用量にもよりますが、1日2回、1回 500円玉くらいの大きさのご使用であれば、約1ヶ月程度の期間ご使用できます。

 

Q:使っているうちに化粧水が濁ってしまったのですが

A:化粧水を使用したとき手についていた乳液やクリームなどが容器の口もとから混入すると、水性成分と油性成分が混ざって化粧水がにごることがあります。化粧水を使用するときは、容器の口もとが直接手に触れないようにしてください。

 

Q:使うたびに化粧水が泡立つのですが

A:とろみが強いため、気泡が入った際は泡が抜けにくくなっております。気泡が出来た場合も静置しておくことにより、徐々に抜けていきます。商品の品質には問題ありませんので、安心してご使用ください。

Q&A - 4

美容液

Q:1本でどのくらいの期間使用できますか

A:1回の使用量にもよりますが、1日1回、1回2~3プッシュのご使用であれば、約1ヶ月程度の期間ご使用できます。

 

Q:肌にハリを与える効果はありますか

A:保湿のスペシャルケアとして位置づけしておりますので、保湿によって肌のハリには良い影響をあたえると考えます。

 

Q:どのくらい使用したら実感できますか

A:個人差はございますが、うるおいはお使いいただいて比較的早めに実感が得られやすいとのお声を頂いております。

 

Q:朝も夜も使えますか

A:スペシャルケアとしてのご使用を推奨しており、朝に夜にもご使用できます。

 

Q:久しぶりに使ったら、ポンプの口元に中身が固まって出なくなった のですが

A:ポンプタイプの美容液や乳液などをしばらく使わないで置いておくと、ポンプの口もとの部分に残っていた中身の水分が蒸発して乾燥してしまうことがあります。そのために、久しぶりにポンプを押した時、最初に出てきた中身が固くなっていることがあります。数回押し続けていると本来の中身が出てきますので、そのまま引き続きご使用ください。

中身の乾燥を防ぐために、ポンプの容器には専用のキャップがついておりますので、きちんと閉めて保管してください。

Q&A - 5

乳液

Q:ベタつきが気になるので化粧水だけで保湿をしてもいいですか

A:乳液やクリームを使うとべたつきが気になるという方もいらっしゃいますが、化粧水だけでは水分がお肌から蒸発してしまい、化粧水によるうるおいは時間とともに失われてしまいます。水分の蒸発を防ぐためにも、スキンケアで適度な油分をお肌におぎなうことがとても大切です。化粧水に加えて、水分の蒸発を防ぐ乳液と合わせてお使いください。

 

Q:冬になったら乳液が硬くなって容器から出にくくなったのですが

A:乳液が少し硬くなり、容器から出にくくなったとしても品質には問題ございません。ほとんどの場合は、室温の比較的高いところに置けば、やがてもとに戻ります。冬は、できるだけ気温の低下しにくい常温の場所に化粧品を保管してください。

 

Q:ポンプタイプの化粧水や乳液の中身がまだ残っているのに途中で出なくなってしまったのですが

A:ポンプタイプの中身が出なくなった場合は、容器を一度あけ、閉めなおしてみましょう。使い続けるうちに、ポンプの管の先端が容器底面に密着するなどにより、中身を吸い上げることが出来なくなることがあります。容器を一度開けて閉めなおすことで、管の先端の位置がずれ、底面から離れることによって、再度汲み上げができるようになります。

 

Q:界面活性剤が入っていますか

A:界面活性剤は乳液やクリーム、クリームタイプのファンデーション、シャンプーや洗顔料などにとってなくてはならない成分です。水分と油分、水分と粉末など、そのままでは均一に混ざり合わない両者をなじみやすくする働きを持っていて、乳化、分散、起泡、洗浄などの作用があります。例えば、水分と油分に対して乳化剤として界面活性剤を加えると、油分を水分中に細かく乳化させたり、水分を油分中に細かく乳化させたり、平均的に混ざり合わせて安定化させておくことができるのです。こうした乳化の働きは、例えばマヨネーズやマーガリンなど暮らしの中にも多く見られます。化粧品で使用されている界面活性剤は、安全性の高いものが使用されています。

 

Q:鉱物油はシミや油やけの原因になる?

A:1970年代には、精製度の低い鉱物油中の不純物が原因で、油やけ*を起こして、色素沈着などの皮フトラブルが発生したことがありましたが、現在では精製技術が進み、安全性の高いものになっていますので、油やけやシミの原因になることはありません。鉱物油は、「ミネラルオイル」「ワセリン」「パラフィン」等の成分名で記載されています。

*油やけ:鉱物油中の不純物が原因で、皮フに刺激を与えること

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube

© 2020 Hokkaido Soda co.,Ltd.